気軽にフレンチ

気軽にフレンチ

ビストロという言葉を私たちは普段気軽につかりますよね。ビストロ何某と言ったように、ビストロがお店の名前に入っていたりもします。そもそもビストロとは何か知っていますか?ビストロとはフランス語で誰もが気軽に利用できるレストランの事を言うのです。日本で言うと大衆食堂や居酒屋といった感じです。今このビストロが大人気なのですが、一体なぜこのビストロが街中に多くあり人気になっているのでしょうか。

 

猪口猪口

 

それは何と行ってもその気軽さにあるのです。ビストロの言葉はフランス語ですので、ビストロではフランス料理が出されます。フランス料理と聞くと、お洒落をして気合を張って行かなければいけないというイメージがありますし、さらに、フォークやナイフの使い方をきちんとしなければいけないと言うマナーを守らなければならず気軽に会社帰りに「今日一杯飲みに行こう!」という感覚で、「今日フレンチ食べに行こう!」という風にはなりませんよね。

 

花凛-karin-は難波でおすすめの居酒屋です。

 

しかしこのビストロでは、今日帰りにフレンチ食べに行こう!という風になるのです。会社帰りに一杯という気軽な気持ちで利用することが出来るのがビストロなのです。フレンチを食べたいけれど、気を張って食べたくない。気軽にフレンチを楽しみたいという人も沢山います。そういう人がビストロでお手頃なワインと美味しい料理に舌鼓を打つ。そのため今ビストロが大人気なのです。

 

お忍びダイニング たくみ

 

中には何か月先まで予約が一杯というビストロさえ登場したのです。是非これからは会社帰りに気軽にフレンチを楽しんでみてはいかがでしょうか。